夢のバスツアーの旅
2019年3月31日

ナガシマジャンボ海水プールの魅力

ナガシマジャンボ海水プールは、三重県に位置しており世界最大級の大きさを誇ります。

広さは7万5、000平方メートルとなっておりとても広大な海水プールです。例年、日本各地から多くの方々が訪れており人気を集めています。ジャンボ海水プールだけでなく、隣接しているテーマパークのナガシマスパーランドや温泉などに入る事が出来る湯あみの島も人気となっています。さらに三井アウトレットパークでショッピングしたり、近くにはなばなの里があるなどレジャー施設が盛りだくさんです。ナガシマジャンボ海水プールには様々なアトラクションがあります。

6階建てのビルの高さから合計で6トンの水が落下してくるアトラクションや流れるプールは普通、激流と二種類を選ぶ事が出来ます。絶叫系のアトラクションでは、ゴムボートに乗って傾斜68度を進んで行くブーメランツイストや高さ23メートルの地点から滑っていくフリーフォールスライダーなどがあり人気です。

専用マットの上に乗ってサーフィンをしているような感覚になるアトラクションのサーフヒルスライダー、12個のレーンが複雑に絡み合っているトルネードスライダーも人気を集めています。子供向けも充実しており屋内用や水上アスレチックも人気です。1万2千人を収容する事が出来る無料の休憩スペースも用意されており休憩も混雑しません。様々なアトラクションが用意されており人気を集めているため、来場者数も年々増加している人気スポットです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *