夢のバスツアーの旅
2019年6月12日

希望滞在時間を過ごせるスノボーバスツアーを選ぶ

連泊ではなく日帰りでのスノボー旅行を検討する場合、マイカーを持っている人なら、自分で運転をしてえ行くか、バスツアーを利用するかを迷います。

どちらにも利点はありますが、ゲレンデ滞在時間は果たして、どちらの交通手段を利用した方が、長くなるかを比べてみることです。運転手がいてずっと運転をしてくれるバスツアーの場合だと、自分が運転をする必要が無いので、バス内では眠ることができます。運転をして現地について疲れ果てていることから、仮眠をとる必要がありません。本人の運転で出かけた時は、早朝に到着をしたとしても、疲労感と眠さがあるので仮眠は必須です。

運転が好きな人であっても、スキー場までの道のりはとても長く、雪道ですから初心者の運転では安全とは言えません。家を出て間もないことは良くても、山間部にあるのがゲレンデです。ゲレンデへのは入り口からはすでに、雪の積もる山道となります。雪道の運転になれていない人は、予想通りの時間よりも遅れての到着になるケースは多いです。

スノボーへ行く際にバスツアーを利用すると、バスの場合はゲレンデの滞在時間が、おおよその時間ではあるものの記されています。道路を走るので渋滞に巻き込まれることもありますが、自分で運転していくよりはスムーズな到着です。できるだけ丸1日滑りたいと考えると、だいたい8時間は必要になります。疲労や不慣れな雪道走行を考えると、スノボーへ行くにはバスツアーが便利ですし、滞在時間もその方が長くとりやすいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *