夢のバスツアーの旅
2019年7月9日

温泉での宿泊を伴うゴルフ旅行

一昔前まで、ゴルフといえば朝早くに起床し、接待であれば上司や取引先の方をお迎えに上がり、ラウンドを廻ったらくたくたのまま帰宅、そしてまた月曜日には出社というスタイルでした。

一緒にラウンドを廻る方がみんな会社員であればどうしても割くことができる時間が限られてしまうので、日帰りしか選択肢がないということも珍しくないものでした。しかし、若いうちはまだこのような強行日帰りプランでも体の負担が少なくすんだかもしれませんが、定年後となると話しが変わってきます。ゴルフで体を動かせば、疲れをゆっくりと癒したいと思うのが当然です。

また、朝早く起床し、遠方まで車を運転してきたのであれば、体を動かした後に無理をしてまでまた車を運転することは危険な場合もあります。特に遠方のゴルフ場であれば、温泉旅館やホテルに泊まってゆっくりと時間を過ごす方が安全で快適でしょう。温泉に行くという名目であれば、これまで一緒にゴルフに来てくれなかった家族も一緒に来てくれるかもしれません。特に定年後は夫婦や家族と共通の趣味を持つことは生活の充実に繋がります。

これまでは会社のお付き合いでだけで家族のことを顧みることが少なかった方は、温泉旅行を口実に家族一緒にゴルフへと誘いやすくなるでしょう。日帰りの場合、帰りの時間が気になってゆっくりとプレーを楽しめなかったという方にも、宿泊することで時間を気にせずにプレーを楽しめるというメリットがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *