スピルリナの効能や効果

スピルリナは、豊富な栄養素を含有しているうえに安全性が高いということからスーパーフードとして様々な国連機関が推奨しており、栄養失調や飢餓の問題を解消するために利用されています。



何と、現存している動植物の起源と考えられており、35億年以上も存在し続けてきた驚異的な生命力を有しています。


このスピルリナの生命力を反映しているのが、含有している多彩な栄養素の内容です。

ビタミンやミネラル、食物繊維といった植物由来の食品に含まれている栄養素だけではなく、たんぱく質やアミノ酸も動物性の食品に引けを取らないほどの内容を備えています。



なお、スピルリナは細胞膜が非常に薄いという特徴があるので、栄養素の高い消化率と吸収率を実現しています。

これは、他の藻類と比較してもトップクラスであり、有効成分が持つ魅力的な栄養素をダイレクトに補給できる仕組みとなっています。

例えば、スピルリナに含まれている食物繊維やChlorophyllといった成分は、大腸のらせん運動を活性化する作用があるので、美容の大敵といわれる便秘を解消する効果を期待できます。



特に、中年以降で消化や排出が思う様にいかなくなっている人にとっては効果的であり、蓄積されていた老廃物を便としてスムーズに排出することができます。なお、この様に魅力的なスピルリナは、これまでに副作用が発生したということは1件も報告されていません。


このために、海産物アレルギー等の特殊な事情がある人以外は、安心して利用することが出来ます。